勢いで辞表を叩き付けてしまった無職アラサーの極貧生活を綴る貧乏日記

極貧アラサーの「生活向上日記」改め「アフィリエイト日記」

投資

今日の副収入(2015/7/1)

投稿日:2015年7月2日 更新日:

今日もアルバイト。ちょっと早めに上がれたので夕方欧州時間のちょい前間から副業です。

本日の為替動向

IMF返済は「遅延」とのこと、デフォルト宣言はありませんでしたね。7/20の債権償還が見ものです。ですが相変わらずズルズルなユーロ事情、今日もツィプラス首相がEUへ再度妥協案を送ったとかのニュースもありユーロドルは上がったり下がったり。デイトレードがうまい人にはおいしい値動きなんでしょうけどチキンな私には難しい・・・。
今のギリシャってあちこちからお金借りて年金払ったりしてるわけで、借金生活しているわけです。7/5のアンケートに向けては「YES(EU提案を受け入れざるを得ない)」が「NO(EU提案を拒否)」をちょっと上回っているようですが、実際の結果は「NO」が勝つんじゃないかな?日本と同じだと思います。日本も多額の国債発行で借金まみれですが日本人は借金している感覚がありません。また選挙に関しても相変わらずの老人選挙。もちろん日本の借金とギリシャの借金は内容が違いますが、投票結果は「NO」が強いのでは?だって「NO」って「EU提案・緊縮提案を受け入れない」であった「EU離脱」じゃないですからね。「EU離脱」であればさすがのギリシャ人も「離脱したらもう借金できない!」くらい理解できるんだろうけどね。ようするに7/5の国民投票って中途半端なんだろう、と思います。本音は「緊縮はNO!でも借金しなきゃ生活できないからEU離脱はしたくない」ということになるんでしょう。一方でEUもアメリカもギリシャのEU離脱はまずいですよね。結局は7/20に向けてグダグダしながらも最終的には支援継続、そしてそのあたりががユーロドルの高値になるのかなぁ・・・と妄想しています。
そして、これに関連して米株がどう動くのか?欧州株安が飛び火して米株が崩れるのはまずい、よって米株支えるために米ドル利上げを先延ばししそうな気もします。つまり利下げ先延ばしを匂わすことで米株高・ドル安になるんじゃ???という妄想、ん~、ドル円はどうなるのかな?

本日の収益

まずい、まずいです。なかなか週明けの窓埋めに行かないドル円に業を煮やして折角今週積み上げた122円前半のドル円を決済してしまいました。今日分ノルマの達成はできたものの、決済後のNY時間からドル円ジリ上げ、明日からのプランが崩れてしまいました。もう玉がありません、、、まずいです。
そもそも今週は週末のギリシャネタで窓開け下落スタート、木曜日の雇用統計期待と窓埋め期待で水曜日あたりまでには窓埋め(123.8あたり)を妄想して122円前半で5万通貨を建てていたのですが、昨日からどうも上値が重くて「もしかして下狙ってるんじゃないの?」の不安が昨日火曜日から芽生えました。そして本日東京・ロンドン時間、やはり上値が重いので我慢できずにドル円一旦全決済してしまいました。そして・・・NY時間からじりじり上昇、現在123.15あたりまで上がってきています。日経先物も上がってきており、明日(もう今日ですが)の東京株式市場は強そうなのでドル円もつれ高???もう玉がありません、かといって下値不安も拭えなくってここからのロングも怖いです。

ん~、どうしよう・・・

本日の副収入・20150701
本日の副収入:14,675円(バイト18時間分)

-投資

Copyright© 極貧アラサーの「生活向上日記」改め「アフィリエイト日記」 , 2017 AllRights Reserved.